New entry

予防2018

エーーーーYO!

議員懇談会2018

高輪ゲートウエイ駅

52歳の小目標 その3

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2018.12.5

52歳の小目標 その3

人生の下り坂 52歳

しかし小目標を立てて小さな幸せを積み重ねたい、とう事で

 

小目標 その3 本を読む

えらいハードルの低い目標だと思われそうだが

南洲5830

なんだ薄い本(108頁)じゃないか、と思われそうだがこれが手強い。

何しろ、当時の遺訓が原文で、言志録に至っては漢文のまま、の本なのである。

冒頭を拾ってみても

「廟堂に立ちて大政を為すは天道を行ふものなれば、些とも私を挟みては濟まぬ

もの也。いかにも心を公平に操り、正道を睨み、廣く賢人を選挙し、能く其職に

任ふる人を挙げて政柄を執らしむるは、即ち天意也」

 

とまあ、この辺りはうっすらと理解できるのだが、本題の言志録の漢文が難敵だ。

 

といいうことで、目標達成は年末までもつれ込みそうなので、年末年始に追い込み

をかけるという事で

 

52歳の小目標 その3

西郷南洲遺訓 を平成31年1月3日までに読了する。