New entry

墓碑銘 ー人気ー

舌禍

人間DOC 2019

52歳の小目標 その8

18年

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2019.03.11

BONSAI便り1903

長野の冬も、もうおしまい(たぶん)

ようやく春が来る。

 

日本の春といえば、さくら。

ポカポカ陽気に誘われて、いつもの盆栽やに顔を出したのがいけなかった。

梅の盆栽の花がすでに散り、さくらは蕾が大きくなっている、、と

何鉢も見ている中でまるで、枯れかかっているかのような桜の鉢が目に留まった。

 

よく見てみると、枯れかかっていた切り株の先から枝が伸びて、生き延びている

ようだ。

その佇まいに一目惚れしてしまった。

IMまやざくら77

品種は、山桜

桜の原種なので華やかさには欠けるが、質素は花を咲かせるという。

3月中には咲くかな

 

まずい。また鉢が増えてしまった

赤松、姫沙羅、山紅葉、有明紅葉、山査子、百日紅、西洋鎌柄、楓、山桜