New entry

52歳の小目標 8その後

あのときの「ヤキニク」

100001

61,53

丸坊主禁止

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2019.03.8

感想文 ー昭和史ー

52歳の小目標 その5

昭和史(半藤一利)を二月末日までに読了する

一日遅れではあったが、読了したので感想文を。

 

細かいところはともかく、概ねの内容(歴史)の認識は持っていたので

まあ、復習できたというところだった。

 

あらためて「昭和史」を読んでみると、もうすこし的確に題名をつけるとする

と、「昭和政治史」だろうと思う。

昭和の初めから戦争へと突き進む政治指導者(政治家、軍人)たちが

いつ、どこで、どういう成り行きで間違ったか、、、を端的に指摘する

内容であった。

時代の流れとはいえ、とてつもなく間違った方向だったなあ、と思う。

 

が、過ちを反省するだけでは、昭和を振り返ることにはならないのだとも

思う。

日本人のいいところでもある、「欠点の矯正」

いいところではあるが、そればかりに目を向けていると自分の国や民族

に対する誇りまで失ってしまう気がする。

 

まちがった進んでいながらも、戦後こうして復興できたのは、なにかいい

ところがあったに違いない。

そうでなければ、日本など本土決戦に敗れて、米国と英国と中国とソ連に

領土を分割されてしまってもよかったのだろうから。

 

反省もするけれど誇りも忘れない

そこをしっかりと持てるように昭和を理解しておきたいものだ。