New entry

小布施見にマラソン2019

55,59

志賀高原トレイルその2

志賀高原トレイル1907

お前

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2019.05.13

人間DOC 2019

人間ドックの結果が届いた

 

で、体組成とマラソンタイムは

2008 81.4kg 23.7% 86cm (体重、体脂肪率、腹まわり)

2009 84.5kg 22.6% 86cm

長野マラソンを始める

2010 76.3kg 16.8% 77cm 4時間6分34秒

2011 76.8kg 16.5% 77.3cm 中止

2012 77.3kg 18.2% 80cm 4時間7分37秒

2013 76.1kg 16.0% 77.5cm 4時間12分10秒

長野マラソンに飽きる

2014 80.2kg 20.9% 83.8cm 4時間28分42秒

2015 82.4kg 23.3% 84.2cm 41,1km関門閉鎖

2016 80.0kg 20.7% 81.4cm 4時間54分40秒

2017 79.8kg 19.0% 83.0cm 4時間45分26秒

2018 81.2kg 21.8% 86.2cn 39km関門閉鎖

2019 79.8kg  18.5% 84.5cm 4時間48分29秒

 

だいたい数値とタイム結果が合致している

4時間を切るにはやはり、体脂肪率は13%にしたいところなで、そうすると

体重は75kg以下(74kgとか73kgとか)

壮絶な体重となる

 

そうなると、間違いなく面と向かって「痩せましたねーー」などと言われ

なくなるだろう

そして、影で「おたくの社長さん病気?」とささやかれるようになる

マラソンを始めた頃は途中からそうなった

人間、本当のことは、確信があればあるほど言わないということの証左だ

 

 

果たしてその世界に踏み込んでいくのか