New entry

101甲子園

オールド ルーキー

新車1907

BONSAI便り 1908

52歳の小目標 その11

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2019.07.5

お前

♩でーんでん むーしむし かーたつむりー

おまえの あーたまは どーこにあるー

つのだせ やりだせ あたまーだせー♩

 

中日ドラゴンズの応援歌「サウスポー」

その歌詞「お前が打たなきゃ誰が打つ」が問題視されている

「お前」という言葉を子どもも歌う応援歌に使うのはいかがなものか、

ということで、応援団が自粛を発表したとたん、騒ぎになっているという

はなし

 

日本の社会は成熟度を増してきたなあと思う(ここまできたか)

簡単にいってしまうと、昔は結構デタラメな世の中だった

悪いことが横行し、秩序が保たれない世の中を、法律を整備し、世論の声

を聞き、より正しい方向に修正してきた

だんだんと正しいことが増えてくると、一番悪かったことの次、そのまた次

と修正を加えていく

だんだんだんだんそれが進んでくると、何か悪そうなことを見つけては、

修正しようという力が働いてくる

 

日本人の真面目さと向上心が原動力となっているのだろう

おかげで、だいぶ秩序のある成熟度の高い世の中にはなったと思うが、果たし

てそれが生きやすいか、というとそうでもない

今後も、正しいこと(正論)への修正は続くだろう

あれもダメこれもダメと

 

 

ということで、

文部省唱歌「でんでんむし」は今後小学生に歌わせてはいけない「有害唱歌」

ということになるだろう