New entry

CO2センサー

神無月にTRE

9月朝礼 ワクチンのこと

全国優良従事者表彰

暑中お見舞い申し上げます

New entry

事務GROUP

営業GROUP

技術GROUP

回収サービスGROUP

お知らせ

アーカイブ

未分類

New entry

2014.10.15

初の入院生活

こんにちは。

回収サービスGroup 宮沢 弘です。

御年○○歳、生まれて初めて入院生活を経験しました。

 

症状が出始めたのは、その前2週間くらい。

咳が止まらず・・タバコの吸い過ぎ!?・・・・風邪!?・・・・

と思っていたのですが、そのうちに「あばら骨」が痛くなり、

ついには、夜も眠れない状態になり、

さすがに我慢が出来ずかかりつけのお医者へ。

血液検査、レントゲン、CTスキャンなどの結果、すぐさま総合病院へ行く事に。

 

病名は、「肺炎」

 

肺炎とは、何らかの病原性ウィルスが肺に侵入しておきる炎症で、

年配の人に多そうな病気と思いがちですが、

最近は若者(私は若者!?)でも発症するそうです。

 

治療方法は、わたくしの場合、1日4回の点滴でした。

3週間入院して、一番驚いたのが病院食!!。

食べた事のない私は味気のない物だと思い込んでいましたが

カロリー計算はもちろん、味付けもきちんとしてあって

大変美味しかったです(^^)

そして、お供はノンアルコール♪。

毎日晩酌していたわたくしには、ノーアルコールは苦痛でした。

でも、今は多少その気になれるノンアルコールという優れものがあるので

お茶代わりにいただいておりました(^^)!

 

そのおかげと、おなかも空くせいか、好き嫌いもなくなりました。

そして、少し色白になったわたくしは、

現在、元気よく職場に復帰しております☆