New entry

手帳2020

プレミア12 2019

災害対応 DAY13-19

53歳の小目標 その2

BONSAI便り 1910

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2019.11.8

プレミア12 2019

いま地味にプレミア12をやっている

 

つまり、野球の上位ランク12カ国があつまり世界一を決めるという大会だ。

前回は2015年、ということは毎回ラグビーのW杯と同じ年の廻りということ

になる。

 

そのせいか、今回は特にプレミ12がつまらなく見えてしまっていけない。

あまりにもラグビー日本代表の戦いが強烈だったせいだ。(大会の格が違う

といってしまえばそれまでだが)

 

ああ、つまんない、というかがっかりしたのが日本国国歌のときだった。

プレミア12、国歌を歌えとは言わない。(大きな声で歌っていそうなのは稲葉

監督くらいか)

しかし、クスクス笑いはいただけない。

ラグビー準々決勝南アフリカ戦の国歌での日本代表の真剣さ、日本人ではないが

国歌を歌う者、そして涙する者さえいた。

のに比べて、クスクス笑いはどうも。

 

そうはいっても予選ラウンド3試合はしっかりと観た。

問題はスーパーラウンド、そして決勝戦だが、果たしてどこまでいけるだろうか、

あまり期待もしていないのだが、あっさりと負けてしまっても野球人気がより

一層低下してしまうのだろうし。

 

とりあえず、見届けようとは思う。

なんとなくの義務として。