New entry

墓碑銘 -勧 酒-

市長訪問

登ってものぼらなくても

針ノ木・蓮華岳 20220917

U18 2022 振り返り

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2022.09.26

登ってものぼらなくても

連休最終日は快晴

今シーズン数少ない登山日和であるからして、綿密に計画を練った

 

ところが、

登山前日になると、やけに気が重たくなるのである


続きを読む

2022.09.22

針ノ木・蓮華岳 20220917

ようやく晴れ間が見つかった

 

430 扇沢を出発

いつものように、出だしはめちゃめちゃ意識して、スローペースで心拍数を

あげないように気をつけながら登る


続きを読む

2022.08.17

鹿島槍ヶ岳22020814

お盆の最中も雨である

14日の午前中の早い時間帯ならば晴れ間が覗くかも、という天気予報で

前夜21時、いつもより早めに(お盆大混雑を予想して)駐車場に到着、仮眠

 

245 出発


続きを読む

2022.07.26

特異体質

とにかく不調だった  不思議なくらい

 

登山のコース設定に、「コースタイム」せうのがある

標準が「1.0」老若男女おしなべての平均タイムということで、

老人や初心者を除いては、まあ、1.0は切るというのが当たり前


続きを読む

2022.07.25

白馬岳 20220725

まだ、梅雨である

しかし、ようやく晴れ間を見つけたので、3週間ぶりに山へ

 

これが、絶不調

おそらく山登りを始めて以来、最大の不調であった


続きを読む

2022.07.5

常念-蝶 登り返し

(前回からつづく)

常念岳から蝶ヶ岳へ、最後の蝶槍への登り返しが目の前に現れた

 

これは、まずい、、、、、、

どんなに目を凝らしてみても、奈落の底まで下ってから登らなければならない、、、

体力切れで行動不能になり、救助された遭難者がいたなあ、、、と頭をよぎる


続きを読む

2022.07.4

常念-蝶 周回20220702

登山史上最長の12時間の旅となった

今までの最長は、前穂、奥穂の周回11時間30分)

 

ディスコダンス、新規飛込営業、カラオケ、

そして、「登り返し」

自分の「嫌い」に新たなページが刻まれた


続きを読む

2022.06.27

飯綱山 20220626

北アルプスはなかなか晴れない

登山できるほどの晴れ(林基準)となると日本全国日本晴れみたいな

日で休日に当たるとなるとさらに困難である

山で遭難しないための最重要な対策、

それは、山に登らないこと


続きを読む

2022.05.31

飯縄山 20220529

シーズン始めの燕岳はさんざんの出来だった

ほぼ1週間フトモモが筋肉痛で固まっていた

 

ようやく痛みが取れたので、これではいけないと思い、飯縄山で練習

することにした


続きを読む

2022.05.23

燕岳 20220522

登山シーズンの幕開け

手始めに、燕岳へ

昨年も燕スタートだったが、確実に退化している

 

そもそも、長野マラソン38kmバス乗車で証明された通り、脚ができていない

そこへ来て、マラソン後何もしていないので脚は退化する一方だ

phatw50


続きを読む