New entry

登山の安全管理

固定観念の入替

災害研修

爺ヶ岳 観念 2011

長野市の人

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

未分類

ZEROへの道程

New entry

2020.11.24

固定観念の入替

日本シリーズ ソフトバンク 対 巨人

出だしはソフトバンクの2連勝それも圧勝

 

ひとむかし(ふたむかし)前は

「プロ野球好プレー珍プレー」のスタンド編で、パリーグの観客が極端に

少なくて、膝枕をしながら試合を見ている(見ていないか)カップルが出たり、

例え話しで、人気のない日陰の組織団体を、「〇〇はパリーグ」と言って

みたりしていたのだが、今やパリーグは明らかにセリーグよりも強い。

 

なので、何事においてもセリーグ(巨人を盟主とする)が中心という固定観念

は入れ替えないといけなくなってきた

 

いつ頃からだろうか

振り返れば、クラウンライターライオンズを西武が買い取って黄金時代を

築きあげた1980年代が事の始まりだったような気がする

 

石毛、辻、平野といった「職人」たち

工藤、郭泰源、渡辺久信、松沼ヒゲといった安定した投手陣

そこに東尾、秋山幸二、清原である

日本シリーズなど、東尾が出てきて、「こいつはここは打てるかな」

みたいな感じで完全に相手を飲んでかかっていたくらい余裕で勝っていた

 

そんな西武の流れがソフトバンクへと引き継がれていった気がする

と、いうことで今日は第3戦

2年連続ソフトバンクに4連敗とかいう屈辱は許されないよ、巨人軍


続きを読む

2020.11.9

重たい映画

北アルプスは先週でおしまいだったので、急に暇になり映画を見始めた(?)

 

2日間で

エリジウム(近未来の格差社会を超えて富裕層の世界へ)

メルー(ヒマラヤ未踏峰メルー踏破のドキュメント)

復活の日(若き日の草刈正雄主演、コロナ禍の今だからこそ)

アップグレード(近未来、コンピュータチップと人間の融合)

ウインド・リバー(重たい)

 

基本的に、近未来SF的なものが好きなので見放題映画から見つけている

のだが、そのうちに観たい映画がなくなってきてしまい、

あなたの視聴に基づくオススメ

みたいなのにいつも出てくる「ウインド・リバー」を観た

 

見応えがあったが、過去3本指に入る重たい映画だった

あとの2本は

沈黙(サイレンス)そして

もっとも重い映画は

ディア・ハンター

ということになる

どれも名作なのだが、とにかく観終わったあとにどっと疲れて

気持ちが沈んでしまう

 

ということで、昔から「サザエさん」が始まると憂鬱が始まったように

ただでさえ憂鬱な日曜日の夜に重たい映画を観てしまったので

余計重たくなってしまった休日だった


続きを読む

2020.10.23

クールビス2020

間も無く今シーズンのクールビスが終わろうとしている

 

もっとも、長野の10月は例年上旬は暑いが、中旬から寒くなり始めて

下旬では暖房を使い始める

今年は寒い傾向が多く、暖房を使う日も多い

(ということで、北アルプスも積雪期に入って来ている、さてどうしよう)


続きを読む

2020.09.1

53歳の小目標 最終章

53歳で居られるのもあと、ひと月となった

人生のくだり坂 ING(アイエヌジー)真っ只中、小さな目標を達成して

小さな幸せを掴み取りたい

 

ここのところ、小目標もさることながら、ブログそのものが登山一色と

なってしまっている

まあ、本人が夢中になっているので仕方ないが、たまには違う目標をと考えた


続きを読む

2020.08.11

高校野球の意味

最近、ものごとについての諦めが早くなってきている(自分)

 

甲子園という大目標を失った高校球児たちはその後どうしたか、、

答えが、県の代替大会にあり、昨日決勝戦を迎えた


続きを読む

2020.07.9

落合橋

コロナの次

というかコロナに加えて水害である

避難したある人が「これは何の試練なのだろう」とTVで嘆いていたが

まさにそう思う


続きを読む

2020.06.5

不思議・不可解の理由

COVID-19

日本では強力な都市封鎖など行われずに、感染者の爆発を抑えている

世界から見ると、それは不思議な現象らしい


続きを読む

2020.05.21

夏の甲子園中止

永い間、高校野球を見ている

 

自分の母校や応援するチームは、大概どこかで負けてしまい、甲子園

の土を踏めない

甲子園の土を踏めないまでも、いい試合をしてもらいたいものだが、

それもままならないで、無残に負けていることがほとんどだ

なので、どこか自分のなかで不完全燃焼な気持ちを抱えながら

永い間、高校野球を見ている


続きを読む

2020.05.14

宣言解除か

緊急事態宣言

に変化が起きようとしている

 

過去1週間で人口10万人あたりの新規感染者が0.5人以下 で宣言解除

これが目安だという

長野県としてみれば要件を満たしているが、こと長野市においては最近も

ちらほら感染者の発表がある


続きを読む

2020.04.10

誰のために咲く

緊急事態宣言が発令された

からではなく、予定通り人間DOCに入った

この2日間で日本中は様子が変わってきたようだ

 

法律における宣言とはいえ罰則もなく、都市封鎖といった強硬手段でもない

わけだが、一段と行動が自粛されたのではないか

あらためて日本人の真面目さ、一致団結さが問われる場面だ


続きを読む