New entry

常念岳 20210718

そろそろワクチン その3

新車202107

そろそろワクチン その2

松坂世代

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

未分類

ZEROへの道程

New entry

2009.07.24

4M

以前からもそうであったが、ブログを書くようになってからというもの、辞書を引くことが多くなった。

 

思い込んでいた意味が以外と曖昧であったり、同じ読みでも漢字のちがいによって表現したい気持ちが違うので

(たとえば、「見る」 と 「観る」 )

ちょくちょく辞書をひくことにしている。

 

 

思うことあって辞書をひいてみた。

三省堂国語辞典によると

 

僻み(ひがみ)?物事を素直に受け取らず自分が悪く扱われていると考える

 

妬み(ねたみ)?相手が自分よりも優れている状態がうらやましくて、憎む

 

嫉み(そねみ)?ねたむ気持ちを言葉や態度に出す

 

恨み(うらみ)?相手のやり方や周りの事情などに対して、憎たらしい、仕返しをしてやりたいという気持ち

 

改めてその意味を見ていると、人間の中のいやーな感情の部分だということがよくわかる。

できればこのような感情は持ちたくない。捨てるべきとでもいったほうがいいのか。

 

頭では理解できるのだが、

しかし、しかし、しかし、

人間は(私は)この 「4M」 が捨てきれないんだな。

 

時として国語辞典も自分を顧みる書物にもなるのである。