New entry

登山の安全管理

固定観念の入替

災害研修

爺ヶ岳 観念 2011

長野市の人

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

未分類

ZEROへの道程

New entry

2020.11.9

重たい映画

北アルプスは先週でおしまいだったので、急に暇になり映画を見始めた(?)

 

2日間で

エリジウム(近未来の格差社会を超えて富裕層の世界へ)

メルー(ヒマラヤ未踏峰メルー踏破のドキュメント)

復活の日(若き日の草刈正雄主演、コロナ禍の今だからこそ)

アップグレード(近未来、コンピュータチップと人間の融合)

ウインド・リバー(重たい)

 

基本的に、近未来SF的なものが好きなので見放題映画から見つけている

のだが、そのうちに観たい映画がなくなってきてしまい、

あなたの視聴に基づくオススメ

みたいなのにいつも出てくる「ウインド・リバー」を観た

 

見応えがあったが、過去3本指に入る重たい映画だった

あとの2本は

沈黙(サイレンス)そして

もっとも重い映画は

ディア・ハンター

ということになる

どれも名作なのだが、とにかく観終わったあとにどっと疲れて

気持ちが沈んでしまう

 

ということで、昔から「サザエさん」が始まると憂鬱が始まったように

ただでさえ憂鬱な日曜日の夜に重たい映画を観てしまったので

余計重たくなってしまった休日だった