New entry

MVP

墓碑銘 -赤ヘル-

言葉を超えた力

手帳2022

BIGBOSS

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

未分類

ZEROへの道程

New entry

2017.03.3

ZEROへの道程 三月一日

三月一日 サイクリング

 

朝、自転車を借りにいったら12時間4ルピーと意外と安くて拍子抜けした。

観光客相手にやっているわけではなくインド人もよく借りるからだろう、

レンタカーの感覚かな。

さて、羽が生えたとまではいかなかったが走り回った。まず「北の湖」までいって

山の頂上に登った。道のないところで結構大変だったがてっぺんまで来ると湖や遠

くの旧市街が見渡せて気持ち良かった。

一時間ちょっとぼうっとしていた。

それから湖畔を一周。

旧市街池へ行ってみたら、会う人会う人、めずらしく婦人までハローと声をかけて

きた。ここの地区はオアシス運動でもやっているのだろうか。

 

最後に古い砦が頂上にある山に登った。ウダイプルの南の守りだったのであろう。

上からみると旧市街がすぐ近くに見えて城壁で囲まれているのがよくわかった。

見渡す限りパラパラと家が建っている。インド人の人口の多さを物語っていた。

 

めしを食ったあとふと呼び止められて、ひげを剃った。

最初の子供は4ルピーといい、ひげを剃った子供は5ルピーといっていた。どうやら

2ルピーだったらしいが、あまり憎めなかった。剃り方は手荒くて一箇所大出血して

しまった。幸い絆創膏をもっていたからよかった。

深ぞりは無理だったがきれいさっぱり気持ちよくなった。

いよいよ三月、長野に帰ったら春の兆しがみえたらうれしいだろうに。

あと15日だ。

 

今日は67.90ルピー

33日計 3779.75ルピー(114.54ルピー/day)

チャーイ0.50 夕食7 ひげそり4.90 朝食8 自転車4 やど40 リムカ4、3.50

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1989年 当時の日記 原文まま

 

苦行のインド行、つかの間の幸せ気分日記であった。

しかし、小学校低学年くらいの子供に切れないナイフのようなカミソリでひげを剃って

もらうとは、リスク管理ができていない。