New entry

夏 予言 2024

MRI 2024

都知事選 二人め

東京都知事選 2024

終の紙幣

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2024.06.13

ギャラリー 2024水無月

朝5時から走り始めても朝日が眩しくてサングラスを着用するようになった

来週は夏至である

 

昨日の長野市はついに32.2度を記録した

これは善光寺裏の標高418mの高台に位置する、長野地方気象台での観測である

からして、河川の近く、標高345m 大豆島の=0はもう少し気温が高くなっている

のは間違いない。

はやい話が暑い

 

と、いうことで社長室も暑さ対策をしてみた

喜多川歌麿  襟おしろい

浮世絵は季節感が在って良い

涼しげな浴衣すがたで「おしろい」を塗る美人画で、歌が添えられているのだが、

毎回飾るたびに読み方を調べなければならなかったので、ブログに記録しておく

曇りなき  可々み耳  武可不  不し飛多ひ

月能可ん左し  雪能於し路以

書いてある文字をここまで読み取るのがまずわからない、そして何と読むのかも

わからないので調べた。

 

曇りなき      曇りなき

可々み耳 武可不  鏡に向かう

不し飛多ひ     富士額

月能可ん左し    月のかんざし

雪能於し路以    雪のおしろい

 

日本語とは思えないくらいの難読文字だが、読めたら(意味が理解できたら)

風流人だろうなあ、と憧れてみたりもする。

 

まあ、その前にやらなければならないことが’たくさんありすぎて、古文書までは

当面たどり着かないだろうけど。

マラソンと山を引退したら学んでみるか。