New entry

御嶽海の技と体

高邁な精神

社会機能維持者

山の初詣 2022

生活不可欠労働者

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

未分類

ZEROへの道程

New entry

2017.03.29

変わらない一日

昨夜はハナから眠れないことがわかっていた。

いつもは睡眠薬になってしまう読書(騎士団長殺し)も、ストーリーが佳境に入って

きたのと、やはり繰り返す「思い」が頭の中をかき回して一向に睡魔がやってこない。

それでも寝落ち加減に至り、念のため数度の寝落ちを待って消灯した。

騎士団長の行く末は頭の中からスーッと消えてくれたが、もう一つの「思い」は消え

るわけがなかった。

そのうちに朝刊を配るバイクの音が聞こえたあとに寝た。(たぶん)

 

と思ったらすぐさま携帯電話のアラームに起こされて今日が始まった。

昨日となんら変わらない一日の始まりだった。

NYダウが反発して、働き方改革の計画が具体化し、選抜甲子園が準々決勝になって、

そして、大変お世話になっている方が倒れたことにも変わりはなかった。

 

通勤の途中、すれ違う多くの車の運転手を観る。(いつものくせ)

概ね冴えない顔をしながら決められたルールに従い会社へと向かっている、

その人たちは今日もまた普通に生きている。

なのに、あの人だけ、なんで今日は死の淵に追い込まれているのだろう、、、

疑問ともならない疑問をつぶやいてみたくなる。