New entry

災害のはなし

2023始動

54歳の小目標 その9

メンタルの種類

爺ヶ岳 再登20210512

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

未分類

ZEROへの道程

New entry

2021.06.3

メンタルの種類

大坂なおみ がしばらくお休みとのこと

 

記者会見での質問に耐えられない、メンタルが持たないということ

トップアスリートも人間だということだ(イマサラだけど)

 

で、疑問に思ったのは、超一流アスリートなのになぜメンタルが弱いのか?

ということ

テニスに限らず、スポーツの世界では技術と技術の、体力と体力の、そして最後は

気持ちと気持ちのぶつかり合いで勝負は決まる

この一球一打で勝負は決まる、という極限状態でのプレッシャーは計り知れない

ので、相当なメンタルがないと勝ちきれない

一番関わりのある野球の人たちを見ていると、上手い人、上に行く人ほど人並み

外れたメンタルを持っている(時に常識外の)

先輩とのキャッチボールでイップスになってしまう、小さいメンタルの林くんなど

論外である

 

なので、大坂なおみは相当なメンタルをもちあわせているはずなのだが、、

と、いうことは「メンタル」というものはひとくくりの物ではないのでは、と思った

誰にでも得手不得手はある、とうことか、、

 

この一球の緊迫した場面には耐えられても、記者のいぢわるな質問には耐えられない

人間のこころは複雑でよくわからない