New entry

常念-蝶 登り返し

常念-蝶 周回20220702

コキア日記

飯綱山 20220626

北信支部総会 2022

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2022.05.19

判例

4630

勝手に情報が飛び込んできて、その度に面白くないのでまた書いてしまう

 

面白くないのは「判例」というやつ

間違って振り込んでしまったお金を、町が口座から取り戻そうとしても、

本人の同意が必要ということらしい

それは、

「いったん振り込まれた金は、誤入金であっても、受取人に引き出す権利がある」

という最高裁の「判例」が出ているから

 

「判例」がこの国のカタチづくりをしているといっても過言ではない

世の中の決まりごとは最終的には法律に委ねられるし、その法律を解釈して

判断するのが裁判官ということになる

 

つい先日も、「コロナ対策の時短命令は違法」という判決がでた

ということは、今後時短命令など出ても応じる者はいなくなる

今後日本では、コロナや将来の疫病対策において、その感染対策のひとつが

封じ込められたということだ

 

正しい手続きによって選ばれた裁判官が、何人もで法律に照らし合わせて審理し、

下した判決であるから正しくないわけではない(はず)

 

なのに、世の中がよくなっているとは言えない

どこに問題が潜んでいるのか、、、      つづく