New entry

バイデン大統領

長野県ゼロカーボン戦略

戒厳令

初詣 2021

54歳の小目標 その4

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

未分類

ZEROへの道程

New entry

2019.04.10

新しいお札

実は、わたしはお札好きである。

「お金」が好き、なのではなく「お札」が好きである。

 

きっかけは、銀座の煉瓦亭

大学時代の彼女とのデートで映画館の後にかよった銀座の煉瓦亭。

昔ながら、昭和の香りのする店が好きで何よりお会計の時のお釣りを

楽しみにしていた。

お釣りは新券(ピン札)でもらえるのだが、なんと五百円札もあったのだ。

当時はすでに五百円硬貨も流通していたので希少であり、デートのたびに

五百円札でお釣りがもらえるように注文をしたものだ。

 

その後、海外へ行く機会も多く、それぞれの国の紙幣も様々で記念にとって

おいたりした。

お札はお国柄を反映する。

 

偉大なる指導者や、多民族

北朝鮮紙幣

東京の寿司屋で知らないおじさんに二千円札と交換してもらった

豊かな自然

人気のスポーツ

などなど。

 

ところで、日本国の新紙幣はどうか、、、

うーんがっかりだなあ。

なんだろう、あの老眼用かと思われる大きなアラビア数字は。

ますます二千円札が頼りということになるだろう、、、

いやまずキャッシュレスか。