New entry

判例 その2

判例

4630

人間DOC 2022

21年

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2022.01.24

高邁な精神

ふだん大相撲は結果のみ確認しているところだが、昨日の千秋楽

だけは見ようとテレビをつけてみたら、

御嶽海の自信に満ち溢れた顔が飛び込んできて「あ、優勝したな」

とわかった

 

三役でだいぶ足踏みをしたが、ようやく大関昇進となるようだ

テレビでもそのことを色々と伝えているのだが、その中に

長野県出身の力士の大関昇進は雷電爲右エ門いらい200年ぶり!

というのがあった

アナウンサーも解説者も「雷電」と聞いてあまりピンときていないようで

あったが、あの「雷電」である

出身地の東御にいけば雷電の銅像が建っている、大相撲史上不世出の力士

である

 

御嶽海には雷電とまでは言わないが、横綱を目指してもらいたいものだ

それには、もう一歩「高邁な精神」を身にまとう努力を期待したい

 

高邁な精神=高校の時の、僧侶でもあった小林元享校長先生の言葉

コウマイナセイシン、という耳慣れない言葉の音だけがやけに耳に残って

いたが、初めてこの言葉を使う場面が訪れた