New entry

墓碑銘 -勧 酒-

市長訪問

登ってものぼらなくても

針ノ木・蓮華岳 20220917

U18 2022 振り返り

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2022.09.22

針ノ木・蓮華岳 20220917

ようやく晴れ間が見つかった

 

430 扇沢を出発

いつものように、出だしはめちゃめちゃ意識して、スローペースで心拍数を

あげないように気をつけながら登る

 

804 針ノ木小屋

ここまで登ってくれば、あと一息

右に行けば針ノ木岳、左に行けば蓮華岳

ということでまずは

916 針ノ木岳 2821m

この時点で、あまり余力がなく

とりあえず針ノ木小屋まで降ってみたが、脚は残っていなかった

のだが、小屋で休んでいると欲がでて、脚は勝手に蓮華岳へ(やめときゃいいのに)

蓮華岳 2799m

いい山だ

いままでなんで登らなかったのだろうと思うくらい

三百六十度の景色が素晴らしい

登ってよかった

 

と、満足したのはここまで

あとは永遠の下り

フトモモの震えがはじまり、いつ踏ん張りがきかなくなるか、の一歩手前

の状態でゆっくりゆっくり慎重に下山した

おかげでコースタイム(老若男女の平均)0.9という老人並みのスピードまで

落ちてしまった

 

当然、登りくだりで全抜かれ

登山は人と比べるものではないのに、どうしても人より遅いのが気になって

仕方がない

せっかく蓮華岳でいい思いをしたのに、なんだか悲しい気分になってしまった

北アルプスはもう秋だ

あと何回登れるか、、、

一度はテント泊したいものだ