New entry

ワールドカップ2022の2

ワールドカップ2022

災害の研修

手帳2023

エスコンフィールド その2

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2021.11.4

バトンタッチ

33年の時を経て、2葉の写真が揃った

 

1988年10月31日

神宮18

大学時代は鳴かず飛ばずだった

新人戦(1、2年生)のベンチには2度入ったものの、リーグ戦には

全く縁がなかった(実力がなく)

最後の最後、4年秋のリーグ戦の閉会式だけ、ユニフォームを着て参加

することができた

息子のユニフォーム姿を見るためだけに上京してきた親父と、神宮球場で

撮った一枚である

 

2021年10月29日

平塚603

息子の4年秋のリーグ戦

やはりずーっとベンチに入れなかったが、最後の最後にベンチ入りして

最後の試合で代打でヒットを放ち、十四年間の野球人生を締めくくった

(親父の目の前でヒットを打つのだから勝負強い親孝行者だ)

 

あれから33年

社会人になり、親になり、社長になり、いつの間にか時が経ち、

なんという巡り合わせか、親父と同じ歳となり、同じような写真に納まる

こととなった

あとは、親を離れ、自分の人生を生きるのみだ

 

バトンを渡しきれた

33年後は、まかせた