New entry

許せん

桃太郎侍

小目標の手段

52歳の小目標

PR活動

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2018.04.13

最終兵器1804

さて、長野マラソンにむけて残された最後の兵器

IMkusuri_5332

昨年見つけた最終兵器を買おうとWEBを見ていたらまた新しいのを発見した。

真ん中の、OXYShot

高濃度酸素水である。

 

水道水の酸素濃度が 4ppmのところ

OXYShot は150,000ppmという恐ろしいほどの高濃度である。

で、これをレース中に飲むと即座に酸素行き渡り、体が軽くなるということだ。

 

それに効き目がありそうなのは、その値段

250mlで1080円なら、まあいいかなとレジへ持っていったらなんと

10,800円なりということで、マラソンタイムを金で買おうと目論んでいる

私でもさすがに目を丸くした。

ので、値段分は効いてもらわないと意味がない。

(おまけに味は気の抜けたオキシドールのようにまずいので)

 

当日のレース予言

今年は十分な練習ができなかったので

序盤5kmすぎて善光寺の坂を下るまでは 7分00秒/km ペースでじっくり入り

調子が悪くなければ 6分45秒/km前後を維持してじっくり走り

そして30kmすぎからは OXYShot により6分45秒を維持して

FINISH 4時間50分29秒

 

OXYshotが効かなかったら30kmでリタイアだろう。。。