New entry

判例 その2

判例

4630

人間DOC 2022

21年

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2022.04.26

オアシス 課題

現代のオアシス 充電スタンド

一時はレッカーを覚悟するほど苦労した電気自動車に課題多し

 

1)航続距離

これに尽きるといっても良い

残り航続距離が表示されるのだが、これが実走行と比例しない(当たり前だが)

山の多い長野県では、登りでみるみるうちに残り距離が減ってしまう

同じだけ下りもあるが、登りの消費は挽回できない

 

2)ステーションの数

とにかく登り、そしてエアコン使用とくれば瞬く間に電気が減ってしまうので

相当な余裕をもって(残距離100km切ったら)スタンドを探さなければならない

各コンビニ・GSに設置されているくらいでないと心配は解消されないし、町中

電気自動車だらけになった時に、数少ないステーションに集中したら満車状態に

なること間違いないのである

 

3)支払い方法の統一

今回はこれを知らないばかりに難儀した

色々な会社のスタンドで方式が異なるため、あらかじめ数種類の支払いカード

を登録・準備しておかないといけない

スタンドで初めて登録などしていると、時間ばかり取られてしまう

 

4)電気の供給

以前から心配していたが、将来、電気自動車だらけの世の中になった時に、

果たして電気の供給は間に合うのであろうか

電気の供給が間に合わないまたは不安定だと、おちおち車で遠出などできない

 

と、いうことで、自動車メーカーの電気化は拍車がかかるのだろうが、実際、

世の中の設備や仕組みが、追いついていない印象をもった