New entry

腓骨筋腱炎

鈴木一朗

BONSAIだより 1903の2

新兵器1903 その2

新兵器1903

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2019.03.8

感想文 ー昭和史ー

52歳の小目標 その5

昭和史(半藤一利)を二月末日までに読了する

一日遅れではあったが、読了したので感想文を。

 

細かいところはともかく、概ねの内容(歴史)の認識は持っていたので

まあ、復習できたというところだった。

 

あらためて「昭和史」を読んでみると、もうすこし的確に題名をつけるとする

と、「昭和政治史」だろうと思う。

昭和の初めから戦争へと突き進む政治指導者(政治家、軍人)たちが

いつ、どこで、どういう成り行きで間違ったか、、、を端的に指摘する

内容であった。

時代の流れとはいえ、とてつもなく間違った方向だったなあ、と思う。

 

が、過ちを反省するだけでは、昭和を振り返ることにはならないのだとも

思う。

日本人のいいところでもある、「欠点の矯正」

いいところではあるが、そればかりに目を向けていると自分の国や民族

に対する誇りまで失ってしまう気がする。

 

まちがった進んでいながらも、戦後こうして復興できたのは、なにかいい

ところがあったに違いない。

そうでなければ、日本など本土決戦に敗れて、米国と英国と中国とソ連に

領土を分割されてしまってもよかったのだろうから。

 

反省もするけれど誇りも忘れない

そこをしっかりと持てるように昭和を理解しておきたいものだ。


続きを読む

2019.02.6

スポーツ禁止

どうも低調なスタートの大河ドラマ「いだてん」だが、一応義務としてみている。

1912年ストックホルム五輪出場にむけて、日本に「スポーツ」を持ち込もうと

する嘉納治五郎の奮闘から物語は始まっている。


続きを読む

2019.01.25

ダンス禁止

日本学生野球憲章

第2条 学生野球の基本原理

4学生野球は、学生野球、野球部または部員を政治的あるいは商業的に利用しない

 

ということで、高校野球部員はダンス禁止、である。


続きを読む

2019.01.18

稀勢の里

ついに引退した。

横綱の引き際にしては遅すぎたのだろうか、どうせなら15戦15敗してボロボロに

なって引退というのもありかなと思っていた矢先の引退であった。


続きを読む

2019.01.16

あの日に帰りたい

♪泣きながらーちぎーった写真をー 手のひらにーつなげーてみるーのー♪

 

今の経験やメンタルをもって、あの時に戻れたら、俺たち優勝してたなー

と誰かが言った。

その通り。


続きを読む

2018.12.29

2018 不

不足、不満足、不信などの不

 

昨年の 代 で思ったように、いろんなことが自分の周り、社会で変わって

きている。


続きを読む

2018.12.19

忘年会シーズン?

12月は忘年会シーズンということになる。

 

昔むかし、我が社の忘年会といえば、温泉宿で大宴会、大乱闘というのが定番

だった。


続きを読む

2018.12.17

予防2018

先日のインフルエンザ作戦に参画できなかったので、先週末に病院へ行って

予防接種を受けてきた。

 

だがこれで安心、とは言えない。


続きを読む

2018.12.14

エーーーーYO!

エーーーーーヨ!(エーーーーーーーヨ!)

エーーーレレオレレオレーーー!(エーーーレレオレレオレーーー!)

 

とくれば、Queenである、とくれば、映画 Bohemian Rhapsody である。


続きを読む

2018.12.7

高輪ゲートウエイ駅

長い。。。

と簡単に批判できない心情がある。

 

と、いうのも当社の名前

イコールゼロ

も相当変わっている名前で、衝撃的なデビューだったと思うから。

私に面と向かって批判的な事をいう人は皆無だったが、違和感や疑問符を

つけた人がたくさんいた事だろう。


続きを読む