New entry

墓碑銘 ー人気ー

舌禍

人間DOC 2019

52歳の小目標 その8

18年

New entry

仕事のこと

ゼロの風景

私の思い

人 ひと

Private

マラソン日記

こだわり

ZEROへの道程

New entry

2019.05.10

52歳の小目標 その8

小さな目標を立てて小さな達成を味わう小さな幸せシリーズ(昨日までの意気込み

とは全く違うが)

 

52歳の小目標その8

52歳もすでに後半である(はやいなあ)

 

=0では安全衛生活動、5S活動の一環として毎年全社員が個人目標を立てている

で、私もささやかながら目標を立ててみた

もきうひょMG_6120

1)走力維持

年間通して週一回は走る(しかも飢餓RUN?)

夏季トレイルランに出場する(初めて)

2)体型維持

年間通して体重80kg以下の維持

そのために、夜のプロテインドリンクを活用する

 

www world wide web

全世界に向けて約束をすることでこの目標を達成していくこととしたい

難易度高いなあ


続きを読む

2019.04.30

ZEROへの道程 ー卒業ー

ZEROへの道程 エピソード5 ー闘病ー

 

その時は来た


続きを読む

2019.04.18

ありがとうの会

92歳まで生きた伯母

暁美の「ありがとうの会」に参加した


続きを読む

2019.04.10

新しいお札

実は、わたしはお札好きである。

「お金」が好き、なのではなく「お札」が好きである。


続きを読む

2019.04.5

52歳の小目標 その7

いよいよ長野マラソン(4月21日)  そこで

最後の切り札

 

52歳の小目標 その7

長野マラソンまで

酒と甘いものを断つ


続きを読む

2019.03.6

52歳の小目標 その6

その6 せうことはもう半年経ってしまったのか

 

52歳の小目標 その6

三月末日までに体重を79.0kg以下にする

条件1;水抜き体重ではなく、起床時の実質体重とする

(水抜きで2kgは瞬時に落ちてしまうので)

条件2;飢餓作戦、つまり食べないのはだめ

(今朝の計量は、82.8kg)


続きを読む

2019.03.1

ZEROへの道程 ー創立記念式典ー

ZEROへの道程 エピソード5 闘病

 

父 林襄 が病に倒れてから、社員の前にたったのは二度

その一回目が、1月に全社員参加で行われていた創立記念式典だった。

この式典は父の社長業のなかでもっとも大切にしていた、社員全員に自らの思いを

伝える場であった。


続きを読む

2019.02.26

墓碑銘 ー誇りー

大正に生まれ

昭和の激動期を生き

平成で老いを楽しんでいたが、

92歳の伯母に次の時代は来なかった。


続きを読む

2019.02.22

多津美会館

ではなかったろうか。

 

この歳になると、あーあれはなんていう名前だったっけ???

と、うなることが多くなってくる。


続きを読む

2019.02.18

引っ越し1902

4戦 1勝2敗1分け

浪人覚悟で臨んでいた娘の大学受験だったが、奇跡の現役合格

即、アパート探しをして大学の隣といっていい物件に決めた。

そして長野から荷物を満載しての引っ越しをしたのが4年前のことだった。


続きを読む